[書籍紹介]多動力/堀江貴文②

記事リンクはこちらから↓




[書籍紹介]のコーナーです。

(過去の「書籍紹介」はこちら)

前回から引続き、

多動力/堀江貴文

多動力紹介2回目の今回は、

僕が当書籍のアイディアを実践していること。つまりアクションを起こしていることについて!

(前回の記事を見るにはこちら)

 

✴実践したこと

見切り発車は成功のもと

僕は今、とにかく面白そう!やってみたい!

と思ったことにはすぐ飛びつく。

「でもなー」「これやっちゃうとな…」

なんてことは今は無理してでも考えないようにします。

昔はワクワクしても”無理な理由”とのバランスを取るところもありました。

だけど、

小利口はバカには勝てない!

なので行動を起こす癖をつけています。

たとえ失敗しても、

人生「トライ&エラー」ですからね!

また始めればいいってことです。

 

ちなみに僕が1番最初にしたこと!

そして今もしていること、

会議中スマホをいじる勇気を持て

大事な会議でスマホをいじる勇気をもて。

僕の会社員経験ですが、

会議は’大切な場’という空気を出しながら、とても密度が薄いときがあります。

とりあえず「会議だな」の場にて始まることもしばしば。

なので四方八方から始まる無限ループの雑談にはうんざりきてました。

そんなときのスマホ

無駄な時間に調べ物をする。

貯まったメールを返信する。

とにかくなんでもいい。

とにかく”無駄”を感じたら自分の時間にしてしまう。

大切なことは、五感センサーをつけて大切な話から”脱線”し始めたらスマホ スイッチONです!

また怒られるんじゃないの?

左遷されるんじゃないの?

そんな時は迷わず退職します。笑

やりたいとも、できることも今はやってます。


堀江さんの1週間のスケジュールを見ると、国内外問わず驚くほど飛びまわっています。

自由自在に行動し、それも効率的に物事をこなす。

しかし堀江さんは、納期を守るといったビジネスマンとしての原則や

睡眠を取ると行った人間基盤も当たり前になってるっことも魅力の1つです。

現代の考え方にもっとも有効的な思考・行動!

これこそが多動力!

ちなみに僕は堀江さんの有料メルマガも購読しているくらい大ファンになっています。

書籍やメルマガで考え方を学び、今では僕の先生的存在です。笑

 

 

 

 

記事リンクはこちらから↓