スポンサーリンク

昨日、ショッキングなことがありました。

iPhoneの画面が割れました。しかも一撃ですw

いつもiPhoneを綺麗に使っているので僕はいつもカバーレス!笑(画面シールは貼っていますが)

だから悪かったのですが、一度落としただけで画面全損は辛いです。。。

次期iPhoneⅩの後継機を狙っていたので、もう少しだったのに無駄な出費です。

ってことで少しでも安く早く直したいと思っていたので調べた結果をシェアします。

同じ故障でお悩みの方に少しでもお役に立てれば!

 

故障時の選択肢

①画面(ガラスor液晶)の修理を行う

②保証にてリフレッシュ品と交換してもらう

③機種変更または中古品を購入する

④割れたまま使う

 

基本的にはこの4通りになると思います。

 

対応策1:画面交換実施

Appleストアにて修理する

表は画面修理におけるおける費用です。

iphone修理(Apple)

AppleCare加入時 画面修理費用|KOMOREBI BLOG

 

※AppleCareは2年間(一括払い)で以下の価格で加入できます。

【Phone6s・7・8】¥14,800
【iPhone6s plius/7plus/8plus】¥16,800
【iPhoneX】¥22,800円

各携帯会社にて修理する

各携帯会社(docomo、au、SoftBank)からもAppleCareに加入できます。

iPhone修理(携帯会社Applecare)

各携帯会社 AppleCare加入費用|KOMOREBI BLOG

単位:円/月

auとSoftBankはAppleCare+と端末サポートが一緒になっているのでAppleCare期間(2年間)終了後継続して2年間さらに使用できます。

携帯会社を通してAppleCareを使う場合でも結局のところメーカー(Apple)修理です。

修理期間がしばらくかかる場合もありますので代替え機生活が必須でしょう。

 

非正規店で修理

非正規店での修理は社外品にて行います。

店舗型のメリットは即日修理可能でなことです。

近年、修理店舗は増えてきました。料金や所要時間は店舗によって異なりますのでしっかり調べて行ってください。

非正規店での修理を行うとApple保証対象外のiPhoneになってしまいますので注意が必要です。

 

対応策2:保証にてリフレッシュ品と交換してもらう

まずリフレッシュ品とは?

お客さまより回収した電話機に故障修理・外側カバーの交換・品質の確認を行ったうえで、新品同様の状態に初期化した電話機です。|docomo

なので純度100%の新品ではないということをご理解ください。

iPhone修理(交換費用)

各携帯会社 iPhone交換費用|KOMOREBI BLOG

交換の場合、各携帯会社のサポートデスクに問い合わせてください。

その後、1から2日程度で手元に届きますし、面倒な手続きが比較的少ないです。

(作業で言えば、バックアップの復旧に時間がかかるくらい。)

 

対応策3:機種変更または中古品を購入する

保証にも入っておらず高額な修理代を払いたくない場合は思い切って機種変更するか中古品を購入するのもいいでしょう。

機種変更は携帯ショップへ行って手続きをしてください。

中古品であれば、オークションや中古品取扱店(GEOなど)で購入できます。

しかし、見た目で判断できないジャンク品には注意が必要です。

 

まず壊れる前に対策を!

iPhoneを使ってはや10年近く、カバーレス(カバーなし)で使用してきたのですが、

ここにきて大切さがわかりました。笑

割れた画面を見てるとそれだけでストレスです。

経験したことのある方の気持ちが身にしみます。

だからあれだけ多く耐衝撃って付属品が出てるんですね。

ってことでケースと画面シール即注文しました。

画面シールは縁部分まで貼れる3D仕様のものにしました。

もう二度と割らないように徹底します。笑

購入したのも含めて参考までに紹介して起きます。

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事