thank you

ファンダメンタルズ分析(#1〜10)要点の総まとめ!

記事リンクはこちらから↓

*スポンサーリンク*



KOMOREBI BLOGもファンダメンタルズ分析関連の掲載記事が10記事に到達しましたので、

今回は#1から#10までの要点を絞ってまとめてみました。

何事も学んだ後は復習が大切です。

そしていざ実践に入っていきましょう!

実践に入ればしっかりPDCAのサイクルを回していくことが大切です。

投資の世界で自分のスタイルを確立していきましょう。

※1出てくる指数や目安についてはあくまでも参考であることは肝に命じてくださいね!細かい説明は各記事を熟読してください。)

ファンダメンタルズ分析#1〜10まとめ


 

#1 PER(株価収益率)

(一般的には)15倍以下が割安!(※1

#2 PBR(株価純資産倍率)

(一般的には)1倍以下が割安!(※1

#3 ROE(自己資本率)

(一般的には)期待値はROE 8%以上、10%以上は期待値以上!(※1

#4 ROA(総資産利益率)

(一般的には)5%以上が優良企業!(※1

#5 EPS(一株あたり純利益)

伸びている(上昇している)ことが大切!

#6 BPS(一株あたり純資産)

BPSが高いほど企業の健全度(安定度)も高い!

#7 PCFR(株価キャッシュフロー倍率)

(一般的には)12倍以下が割安の目安!(※1

#8 配当利回り

(一般的には)2%以上:高配当銘柄、5%以上:超高配当銘柄!(※1

#9 株式益利回り

株式益利回りは高いほど株価は割安!

#10  イールドスプレッドとイールドレシオ

値が小さいほど割安!

 

投資関連記事


投資関連記事のバックナンバーです。投資に関する基礎知識が学べます。

ファンダメンタルズ分析以外にも投資に役立つ知識を配信しています。

ファンダメンタルズ分析関連記事

ファンダメンタルズ掲載記事はこちら

株式投資基礎知識

株式投資基礎知識はこちら

 

*スポンサーリンク*

 

 

 

記事リンクはこちらから↓