スポンサーリンク

暑い日が続いています。

アツい情報サイトとそのメディアが出版している書籍を紹介します。

「NewsPicks」

NewsPicsは「経済を、もっとおもしろく」をコンセプトに展開するソーシャル経済メディアです。

最近の私は、これなしに1日がスタートしません。

日経新聞(電子版)と合わせてチェックするのが日課になっていますし、ビジネスを模索していく上でトレンドキャッチにも欠かせないツールです。

最近はこれ見ないと仕事スイッチが入らないし、むやみやたらにいろんな新聞読むよりよっぽど密度も効率もいいです。

周囲から、これからの経済何が面白いの?って聞かれれば、NewsPick毎日チェックすればある程度ついていけるよって回答すればいいと思っています。

NewsPicks概要

NewsPicksは国内外の経済ニュースを配信しています。

どんな情報配信を行っているか。以下、概要です。

・90以上のメディアから、ユーザーが記事をキュレーション形式でPick。

・編集部がオリジナル記事も作成、配信

・記事にはユーザーが個人視点でコメントを投稿する。共に読むことができ視点を客観視できる。

・その中には実業家や有名著名人も参加している。

・無料で回覧できる部分もあるが、月額定額制にすることで有料コンテンツが見れるというマネタイズ方式で展開している。

・月額費は1,500円で会員数約6.4万人(2018.03時点)。年々増加。

・スマホサイトアプリもありIOS、Android共に対応。

・2017年3月から米国版をローンチ。

ざっと書いてこんな内容です。

動画コンテンツがアツい!

有料会員が閲覧可能な動画コンテンツ。

オリジナル動画がアツいです。見放題です。

堀江貴文さん、前田裕二さんなどが出演する「MAKE MONE¥」(メイクマネー)や、

落合陽一さん様々なアップデートをテーマに議論する「WEEKLY OCHIAI」(ウィークリーオチアイ)

落合陽一さんの世界観を週一で感じれるのはアツい。

 

NewsPicks magazine

NewsPicks magazine(ニューズピクスマガジン)は名の通りNewsPicksが雑誌を創刊。

3月、6月、9月、12月、年4回の発売されます。

今回6月に発売された表紙は落合陽一さんが飾り、デザイン的に洗練されて一般的な雑誌より目につく印象です。

内容は文面、密度もしびれるくらいたっぷり。ビジネス界、政界、音楽、芸能、スポーツのプロフィッショナルが語ります。

この一冊はビジネス書一冊読むより読み応えがありますし、充実しています。

私自身も1日に数人ずつ記事を読んでいきました。

これだけ幅広いコンテンツだと興味ある分野、あるいは興味を持った分野を掘り下げて行くだけでも何かビジネスのきっかけができるような気がします。

個人的に印象的だったのは、仮想通貨関連です。

ジハン・ウーやヴィタリック・ブリテン個人を掲載した日本雑誌(紙媒体)なんて見たことありません。

 

ファイナンス情報

余談になります。ファイナンス情報です。

NewsPicksの運営会社はUzabase inc(ユーザベース(3966))と言う企業です。

2016年東証マザーズに上場しています。

時価総額は約1,000億、株価は3,410円で上場以来右肩上がりで推移しています。

(チャートは以下の通り)

3966Uzabase inc(3966) investing.com|KOMOREBI BLOG

 

とても綺麗な上昇トレンドです。

年々有料会員も増加しており、企業としての成長度も伺えます。

今後も同社ならびにNewsPicksにも期待です。

 

*スポンサーリンク*



 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事