アート デザイン

雑感の記録#3 成長を知る喜び 

記事リンクはこちらから↓

*スポンサーリンク*




 

 

8月に入って少し涼しさを感じるようにもなった気がします。

お盆に入り、故郷へ帰省している人、連休を利用して旅行へ行っている人、いかがお過ごしでしょうか。

大人もひと時、夏休みですね。

私も実家の方に帰省していました。

家族や親戚と飲むお酒も年々美味しさが増していくように感じます。

相変わらず美味しい酒の場では飲み過ぎてしまいました。

そんな私に容赦無くうちの長男は6:00起床で絶好調です。

朝から懐かしい道を散歩することになりました。

ふと思えば、小学校のころなんて同じような時間に起きて外に出て遊んでいたなと。

不思議なもので、当時の空気感や匂い、蝉の鳴く声や川のせせらぎ、生い茂る草木、自転車で走り回っていた道、近所のおばちゃんに挨拶していたこと、一気にフラッシュバックしました。

当時は日常だったことが今では非日常に感じて心が暖かくなりました。

何か貴重な体験ができた気がします。

 

話は本題に入りまして。

最近、ブログ更新をしない日があります。

新規記事は作成していませんが、リライトをしていました。

過去の記事を読み返したり、構成を見てみたりすると自分のことながら”変化”を感じました。

まぁ最初が手探りだったこもあって、めちゃくちゃだったのですが。

ブログ自体、自分が学んだ知識やノウハウなどインプットしたものをアウトプットする作業を習慣化するために始めました。

続けていくうちに閲覧しくてるユーザーやPV数が増えていくと、”伝える”そして”感じてもらう”という部分にフォーカスするようになっています。

この言い回しだと刺激的ではないなとか、伝わらないなとか。

今の記事が”伝える”って部分でうまくいっているのかわかりませんが、

過去の記事からすれば、スマートになっているかなと思っていますし、その部分でも工夫を続けていきます。

ブログを初めて約半年、続けていると人は成長するものだなと実感しました。

それだけではなく、当時の思考や環境も少しづつ変化していることにも気づきます。

自分らしさって何だろうって記事テーマ選んだり、会社の忙しい時期にがむしゃらにやっていた時もあったし、自分を奮い立たせる記事を意図して書いたこともありました。

リライトって作業はめんどくさいかなって思ってましたが、やってみると楽しかったです。

振り返りにもいいことでもあり、今を軌道修正する材料にもなりそうです。

ブログに限らず、実家に帰省中の方なら閉まっている収納棚を一つ開けてみてください。

懐かしさに出会うとかができますよ。

これも変化です。刺激ある人生がおもしろい!

*スポンサーリンク*




 

 

 

記事リンクはこちらから↓