スポンサーリンク

Appleより待望の新作Phoneが発売されました。

Apple New Release!iPhone、Apple Watch新作発表まとめ|KOMOREBI

発売からしばらく経ちましたので話題にさせることの多いiPhoneですからレビューも挙がってきています。

今回はその中でも最高級ラインとも評される「iPhone XS(XS Max)」について、

発売後使用してみての評価やレビューなどから賛否両論を客観的に見ていきたいと思います。

購入を検討されている方や購入した方への気づきになるありがたい記事になれば光栄です。

ちなみに私も購入を検討している一人として記事を書いています。

 

新型「iPhone XS」「iPhone XS Max」

iPhone XS・iPhone XS Max概要

ついに登場した新型iPhone。

前回発売のiPhone Xの改良版(マイナーチェンジ版)として発売されたハイスペックモデル。

5.8インチデイスプレイの「iPhone XS」

6.5インチディスプレイの「iPhone XS Max」

ディスプレイサイズの異なる2種類が同時発売されました。

iPhoneXS XS Max
Apple公式

主な改良点

  • ディスプレイサイズ6.インチ追加
  • 新色ゴールド追加
  • 耐水性能向上(IP68)
  • dualSIMに対応
  • ストレージ512GB追加
  • ガラス耐久性能向上
  • 消費電力の改善

 

改良点や特徴は簡単に動画で紹介。

他社他機種と比較しても売りに(特化)している点です。

*iPhone XS紹介(Apple official)


BY YouTube 

 

機能性能・スペックにおける評価

ディスプレイは史上最高で市場最高

やはり最大のセールスポイントのディスプレイは最高品質のようです。

iPhone Xで初めてOLED(有機EL)ディスプレイを採用。

(有機ELについていまさら聞けない有機ELってなに?有機ELの未来とは?|KOMOREBI)

今回の2作はさらに進化を遂げました。

また今作もホームボタンレス、ベゼル幅小でさらにはXS Maxの6.5インチ大画面ディスプレイまで登場しました。

XS Maxについてはさらに解像度が向上しています。

ディスプレイキャリブレーション、テスト、評価を実施するDisplayMateは、

DisplayMate史上最高のスマートフォンディスプレイ」と評価しています。

iPhone史上ではもちろん最高ですが、スマホ市場最高でも最高と言えるでしょう。

記事:iPhone XS Maxの画面は突出した美しさ、惜しいのはLightning|日経xTECH

記事:iPhone XS Maxはスマートフォン史上最高のディスプレイを搭載|iPhone Mania

圧倒的高いカメラ評価

スペック数値的に見れば、地味な改良に見えがちですが、カメラ評価はかなり好調のようです。

内容に関しては、スマートHDR実装(HDRの進化版)やポートレートモードが向上したiPhoneXSは、かなりグレードアップした前回作iPhoneXと比較しても向上しているとのこと。

他にも、暗所での撮影にかなり改善が見られていたり、動的対象物への撮影も強化されているみたいです。

ビデオカメラにおいても同様なことが言えるようです。

iPhoneXSカメラApple公式

記事:期待薄だった iPhone XSのカメラ、暗所撮影で驚愕。ニューラルエンジンとスマートHDRでXを圧倒|engadget

記事:iPhone XとiPhone XSで東京の夜景を撮り比べてみた。|engadget

記事:やっぱりXSはすごかった…iPhone 8 / 8 Plus / X / XSのカメラ撮り比べ(夜景編)29|カミアプ

カメラ機能に関連して言えばFace IDが早くなったとの評価もあります。

先進的なA12チップSecure Enclaveと新しいアルゴリズムが快速化に繋がっています。

ロック解除だけでなくQuickPayの支払い認証が早くなるのは嬉しいかも。

記事:iPhone XSとiPhone Xの違いはカメラと顔認証が大きい|ASDII.jp

カメラ機能とFace IDに関しては数値上というより、使用してみた実態としてかなり変化が感じれているようです。

 

 

 

総合的(全体的)評価

どっちが売れてるの?

参照記事によるところXSよりXS Maxの方が3〜4倍の売り上げあるとのことです。

iPhoneXと比較すればXS Maxが若干ではあるが性能的に上がっています。

またこれまでになかった6.5インチのワイドディスプレイサイズが登場したこともXSより売れている理由でしょう。

記事:iPhone XS MaxはXSより劇的に売れている(MacRumors報道)|TC

 

バッテリーが持たない?

大げさに書きましたが。いい意見ばかりも書けませんので。

バッテリーはiPhoneXと比較して XSで30分、XS Maxで1.5時間長い駆動時間とされていますが、以下記事はバッテリーテストの結果を実施しています。

記事:iPhone XSのバッテリー持続時間は「昨年のX以下」|Forbes

記事の試験結果が妥当なものだとすると残念な結果です。

 

両極端な需要

ユーザーの購入意欲は向上?

新型iPhoneXS/XS Maxに買替え意欲がある消費者は(5,000人以上の調査対象者)iPhoneXで20%でしたが、iPhone XS/XS Maxでは26%へと増加。

需要の引き上げはAppleの目標株価を引き上げ、株価にも現れる結果になりました。

記事:iPhone XSシリーズ、消費者の間で昨年iPhone Xよりも高い購入意欲|iPhone Mania

 

価格帯、今後に不安視も懸念

前作iPhoneXの時から聞こえてくるユーザーの意見『高価格』

今回作もアップグレードに伴い、高価格帯のモデルも発売されています。

ユーザー離れを懸念視している記事です。一意見としてこのような見方もあるかなと。

記事:「iPhone XS」高価すぎて年内に失速か、関係各社が「iPhone不況」に陥る可能性も|livedoor News

 

評価点と課題点(まとめ)

今回発売された新型機種「iPhone XS」「 iPhone XS Max」ではディスプレイの鮮明度、カメラ機能の向上、ストレージの向上、Face IDの快速化などが実態として評価されています。

デメリットとしてバッテリーテスト結果で数値表記以下となったことは残念です。

また、購入金額がさらに値上げされている点もネックに思うユーザーは多いのかもしれません。

 

ちなみに前回紹介したモデルチェンジし機能スペックもさらに改善したApple Watch4ですが、発売日に入手することができました。

かなり快適に使っています。

<AppleWatch4>新型アップルウォッチ何が変わった?|KOMOREBI

 

*スポンサーリンク*




 

本は、聞こう。Amazon audible
<「amazon audible」登録はこちらから>

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事