スポンサーリンク

2019年KOMOREBI BLOG 第1号”再開”

久しぶりのブログ更新になります。
今年1回目の記事でもあります。

昨年末から今月にかけてなかなかブログ時間を確保できていませんでしたが、またゆっくりと再開していきたいとおもいますのでよろしくお願いします。
今年は年末にも記事を書いたように、基本的にはテクノロジー関係やファイナンス、おすすめの書籍などの紹介になりますが、よりローカルに落とし込んだ情報を発信していけたらって思っています。

例えば、PayPayの100億円還元キャンペーンは第二弾を実施しています。
(2019.2.12〜)
昨年もブログでとりあげてはいまし
たがそのような情報を先取りして紹介していきたいですね。
(※PayPay公式:第二弾100億円キャンペーンの詳細はこちら

キャッシュレス元年の波に乗ろう!

PayPayも盛り上げってますが、今年は年始よりキャッシュレス関係の話題が本格化してきた感じですね。
2019年は言わずと知れた”キャッシュレス元年”になることは間違いありません。

今年3月に導入を控えるJコイン(みずほ、ゆうちょ、数十地銀が実施)はQR決済「Jコインペイ」と中国AliBabaの「アリペイ」と提携すると発表しました。
インバウ
ンド利用を確保できればさらに需要は拡大するでしょう。
私たち庶民にもポイント還元など導入促進の為の「お得」な情報が続々と出てくるかも知れません。
「備えあれば憂いなし」そのために役立つKOMOREBI BLOGでありたいです。
ちなみに「◯◯ペイ」って言われる決済手段で、個人的にPayPayが1番使い勝手がいいかなって思います。
キャンペーン効果もあって導入店舗数も増えてきていますし、やはりポイントキャンペーンは効果的です。
とは言ってももっとも使いやすのはやはり「QUICPay」1強ですが。

確定申告スタート!

そういえば2/18より確定申告が始っています。

確定申告期間:2019.02.18(月)〜2019.03.15(金)

今年もこの時期がやってきました。
対象となる人は該当項目によって人それぞれですが、税に関わる重要な手続きですので忘れず行いましょう。
(最近は脱税に関するニ
ュースも目にしますし。)私も今月18日に早速確定申告を行いました。

私の場合、①2箇所以上から所得がある場合、②ふるさと納税の寄付金による控除を受ける為、この2種類の申告に該当しました。
例えば「②ふるさと納税」って知ってる人やってる人はいると思いますが実はすごくいい制度なんですよ。
寄付の手続きもそんなに難しくないですし、会社員の方でもできますし、めんどくさがらず2019年はお好きな自治体に寄付してみてください。
(また機会をみて、ふるさと納税についてブログで説明してもいいですね。)

2018年は実はこのふるさと納税がアツかったのです。某ブロガーが「闇ふるさと納税」なんて言ってましたが、
還元率も返礼品も”お得”感のある自治体がいくつかありました。(返礼品が高還元のギフト券の自治体がいくつかあっただけでまったく闇ではないです。)

2019年は還元率に見直しがかかると言われています。またギフト券などの金券がNGになりそうです。
とはいえ、特産品や生活用品、家電などもありますので今年も私はやろうと思っています。

モチベ管理で充実を!

私事でもう一つタイムリーな話題ですが、今月19日は講演会に行ってきました。講師は、今本を出せば売れる、幻冬舎 箕輪厚介氏。

個人的には過去に箕輪編集室(箕輪氏が運営するオンラインサロン)に入っていただけ今でもとても気になる人です。
実際に生の姿を見るのは初めてで、独特のテンポで講演される奥底には熱量と自信が感じられる方って印象でした。

このようなイベントに参加するとモチベーションがあがります。
例えば日常で最近見ていた書籍や映画やドラマの登場人物が乗り移る時ってないですか。
共感できればそのアクションがスタートになればそれでいいと思うのです。

やはりいい本に出会う、またはいい人に出会うって”気持ち”の管理に繋がると思います。
ここがすごく重要で、気持ちは見える化するのが難しいです。
だからしっかり自分の中に落し込むことがまずマストな条件です。

大切なのは、投資格言を借りると鵜呑みにしないこと
影響を受けるのはとてもいいことです。モチベーションを加勢してくれます。
注意が必要なのはいざ波に乗ったら、生かすも殺すも自分次第であるということです。
人には人のしっくりきたやり方があって、正解不正解は自分で決めるしかないし責任も自分にしかない。
だから言われたことをただやるのではなく、自分仕様の「変換」作業は最大のリスクヘッジと考えます。
(私もたくさん失敗してきているから言えることです。)
とはいえ、気持ちの管理でパフォーマンスもエネルギーもまったく違うものになります。
充実って気持ちの中に生まれると思いますので。

2019年も変化に立ち向おう

久しぶりに長々と書きました。
2019年も新たな挑戦を続けていきます。その中での発見、先取りした情報、そんなのをシェアする場が当サイトでありたいと思っています。

今年は中身の濃いテーマをパッと書いたりしますのでたまに見に来てくださいね。 

スポンサーリンク
おすすめの記事